MENU

クレジットカードを持つということは、お金を使いすぎてしまうリスクが上がるということをよく理解して持たなければなりません。

 

クレジットカードを利用している人なら誰もが感じたことがあると思いますが、クレジットカードにはあまり「お金を使っている」という感覚がないからです。

 

ですので、何だか無限に物が買えてしまうような錯覚に陥りますが、そんなことはもちろんありません。クレジットカードを使えば使うほど、引き落とし口座の「現金」は確実に目減りしていくので、そのことを実感できるように何かしておいたほうが、自分の金銭感覚を失わないためには大切なことです。

 

インターネットのショッピングでも、ワンクリックで買えてしまえるのでとても便利なものであることに間違いはないのですが、その分使い過ぎないように注意する必要があると私はいつも思っています。